最新情報

Chateau Vermont Rouge Prestige
シャトー ヴェルモン ルージュ プレスティージュ

果実味豊かで、しなやかなタンニンに樽熟による見事なバランス
土壌は粘土石灰質、一部シルトを含む、水はけのよい組成です。
葡萄の仕立てはシングル ギヨー。
植密度は3,000~4,000本/haです。(1ha→100m×100m=10000平方メートル)
発酵は28~30度に温度コントロールしたステンレスタンクで21~28日間行います。
熟成は1、2年樽に入れ12ヶ月寝かせています。
深みのある濃いルビーレッド。レッドベリーやプラムの混ざる心地よい香りがあります。
口に含むと丸...

詳細

Crement de Limoux Terre de Villelongue Brut
クレマン ド リムー テール ド ヴィルロング ブリュット

主要品種がシャルドネなのがクレマンの特徴
ロジェがヴァン ムスーを造り始めた土地
「ヴィルロング」は、リムーから車で10分程離れた畑のある村の名前で、
ロジエが移住して最初にスパークリングワインを造った所です。
畑は、ヴィルロングの日当たりのよい丘陵にあります。
海洋性で、粘土と石灰岩土壌の斜面です。
標高は300m。
8月末から10月半ばに収穫します。
収穫量は50hL/ha。
全房圧搾して、ファースト プレスとセカンド プレスを使用しま...

詳細

IL Passo Verde
イル パッソ ヴェルデ

有機栽培で造られた葡萄で造る
イル パッソのオーガニック版
サンブーカ ディ シシリアにある畑は、標高400mの丘陵地にあり風通しが良いため病害が少なく、
銅や亜硫酸を使用しない有機栽培が可能です。
平均樹齢は20年。
通常より10日間ほど遅摘みにして、わずかに過熟気味になった葡萄を使用しています。
葡萄を注意深く選別した後、
発酵はステンレスタンクで、
24度にコントロールしながら約15日間行います。
全体の50%は複雑味を与えるため天然酵母、50%は選別酵母を使用します。
マロラクティック発酵と熟成は、
全体の50%は225Lの...

詳細

Zabu Grillo
ザブ グリッロ

シチリアを代表する白ワイン
エキゾチックな果実の香り
グリッロは、マルサラ用の葡萄でしたが、近年広く知られるようになり、
現在ではシチリアを代表する白ワイン用品種となりました。
葡萄は主に、ファルネーゼが選んだ優良な区画の共同組合のメンバーのものを使用。
自家畑のものも使っています。
やわらかくプレスした後、香りを引き出すために低温で発酵させます。
熟成はステンレスタンクで3~4ヶ月行います。
麦わら色、さわやかな花の香りと一緒に、
エキゾチックな果実の香りが感じられます。
フレッシュでありながらとろりした厚みがあり、
後味には心地よいほろ苦さを...

詳細

Fleurie Cuvee Special Vieilles Vignes
フルーリ キュヴェ スペシャル ヴィエイユ ヴィーニュ

樹齢の葡萄で造るスペシャル キュヴェ
著名なフランス国内レストランも使用
レ モリエの古い樹齢の葡萄樹の葡萄を使っています。
1本当たり6房の葡萄が実るように制限しています。
収穫量は30hL/haです。
醸しは12日間で、まろやかなタンニンを得るために少し長くなっています。
マロラクティック発酵は228Lの樽で行います。
樽(10%新樽、残りは10年までの古い樽)で18ヶ月熟成させます。
樽は複数の産地の物で、最低3年屋外で乾燥させ、内側を軽く焦がしてい...

詳細

Côtes du Rhône Villages Sablet
コート デュ ローヌ ヴィラージュ サブレ

葡萄の旨みをたっぷりと感じる自然で素朴な味わい
ジゴンダスの北側に位置するサブレ村の「レ プラン」と呼ばれる区画の葡萄から造られています。
以前はコート デュ ローヌ(F384)にブレンドしていましたが、
サブレ村の葡萄の個性を生かすため、’17VTから単独で造ることにしました。
土壌は、砂利と砂質ロームです。
畑の肥料はオーガニックなものだけを使用します。
収穫した葡萄は温度コントロールしながらコンクリートタンクで発酵させます。
発酵中、ルモンタージュを行います。
熟成はコンクリ...

詳細

Lirac Rouge La Dame Rousse

リラック ルージュ ラ ダム ルス

「間違いなくこのアペラシオンで造られている
最上のキュヴェ」とパーカーが太鼓判!
ドメーヌ ド ラ モルドレのリラックの品質は別格です。
小石混じりの、粘土質白亜、粘土質石灰岩土壌です。
100%除梗します。
収穫量は、30hL/haです。
温度管理の下ステンレスタンクで、30日間発酵させます。
熟成もステンレスタンクで行います。
濃いルビーレッド、複雑さのある味わい深い香り。
凝縮した果実味があり、かすかな甘みとコーヒーを感じさせる味。
心地よい酸味としなやかなタンニン、心地よい余韻が長く残り...

詳細

Châteauneuf du Pape Rouge Cuvée Réserve

シャトーヌフ デュ パプ ルージュ キュヴェ レゼルヴ

グルナッシュの大部分は樹齢の若い木の葡萄を使います。
樹齢の高いシラーと樹齢の高いグルナッシュとブレンドしています。
樹齢の若いグルナッシュはシャトーヌフ デュ パプの中でも最高のテロワールを持つ区画の一つ、
「ル ボワ ド ラ ヴィル」のものです。
アンドレ ブルネル氏は、植え替えの際、
土壌が新しい苗を植えてもよい理想的な状態になるまで忍耐強く10年も待ったそうです。
シャトーヌフ デュ パプでは通常、
古い葡萄を抜いてから2~3年で新しい苗を植...

詳細

クチコミ

1 か月前
他の方の書き込みにもありますが、斜里に本格的なイタリアンを楽しめるお店です。お薦めは、鹿のステーキ🎵さらにウニのクリームパスタ🎵ウニは苦手で今まで避けていましたが本日克服出来ました。あなたも楽しみたいなら、まずは、席を予約するべきです。ワインは奥さまがソムリエなのでお任せで、ロゼ、赤をいただきました。
鳥居塚力
11 か月前
斜里町の市街地にある、イタリアンをメインとした、フレンチもあるビストロです。 テーブルが少々のこじんまりとした作りですが、それ故に出せるしっとりとした大人の空間を演出して下さってます。残念ながら私たちはノンアルコールで過ごしましたが、ワインも楽しいものが沢山ありました。次は飲みたい……。 さてお料理は、まずビストロだけあってメニューが豊富。しかしながら一品一品の味つけも繊細で、イタリアンというよりフレンチを感じさせてくれる品々でした。 取り分けも全く問題なく(というか最初からそれかと思うボリューム)、ビストロでありながら本格的なフレンチテイストの料理は全品満足いくお味でしたし、蝦夷鹿とフォアグラ好きな私は特に楽しませて頂けました。 最後に誤解の無きように書きますが、これは僻地にあるからの評価ではありません。こちらのお店が東京にあっても同じ評価であることだけは、お断りしておきます。 美味しかったです。有難う御座いました。
ヤングコーン
2 か月前
また絶対来たい✨ メニューにあるもの全て食べたい✨ 雰囲気も料理もワインも最高でしたぁぁぁ⤴️
海野久美子

お問い合わせ

お問い合わせ

今すぐ電話
  • 0152-23-7777

住所

ルートを検索
日本
〒099-4112 北海道
斜里郡斜里町港町1番地13

営業時間

月:11時30分~14時00分, 17時30分~22時00分
火:11時30分~14時00分, 17時30分~22時00分
水:11時30分~14時00分, 17時30分~22時00分
木:11時30分~14時00分, 17時30分~22時00分
金:11時30分~14時00分, 17時30分~22時00分
土:11時30分~14時00分, 17時30分~22時00分
日:定休日
お問い合わせ
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。